いちご鼻

いちご鼻をどうにか改善したい!と悩んでいる方は多くいます。

いちご鼻になる原因はいくつかあり、治療法も症状やクリニックによって異なります。

自分に最適な治療法を見つけるためにも、是非、このページを参考にしてください。

いちご鼻の概要

いちご鼻とは、その名の通り鼻がいちごのようにブツブツに見える状態のことを言います。

毛穴に古い角質や皮脂が詰まって酸化して黒くなり、いちご鼻になります。

いちご鼻になる原因は、症状によっていくつかの種類に分けられます。

いちご鼻を生じさせる原因

毛穴詰まり

毛穴に「角栓」が詰まることで、毛穴が黒ずみブツブツに見えてしまいます。

角栓は、皮脂や古い角質、落としきれなかったメイク汚れが毛穴に詰まり角栓化します。

また、産毛が原因で毛穴が黒く見えることもあります。産毛を剃毛すると太い毛の場合、毛の断面が黒く目立つことがあります。

色素沈着

いちご鼻を改善しようとして、鼻用粘着パックを頻繁に使いすぎるのはよくありません。毛穴が刺激され、色素沈着になる可能性があります。

さらに、鼻は汗をかきやすく日焼け止めが落ちやすい部分です。日焼け止めが落ちていると知らずに、紫外線を浴び続けるとメラニン色素が発生し、毛穴が黒く目立ってしまいます。

いちご鼻セルフチェック

自分がもしかするといちご鼻なのかも?と気になることもあるものです。

そこで、いちご鼻のセルフチェックをやってみましょう。

下記の項目が、当てはまる数が多いほど「いちご鼻」の可能性大です!

  • スクラブ入り洗顔料、ニキビ専用石鹸など洗浄力が強いクレンジング剤を愛用している
  • 拭き取りタイプのクレンジングや洗顔シートを頻繁に使う
  • 毛穴パックや角栓除去のパックを月に3回以上やっている
  • Tゾーンが常に油っぽい
  • 手や鼻周りを触る癖がある
  • 睡眠時間が5時間以下だ
  • お酒が好きでよく飲む

どうでしたか?当てはまる項目が多い方は、毛穴が汚れてないかチェックしてみて下さいね。

次は、いちご鼻の効果的な治療法を見ていきましょう。

自宅でいちご鼻を改善する方法

自分でいちご鼻を改善できたら、美容皮膚科に行く必要がないので楽ですよね。そこで、特に効果の高い改善方法を紹介するので試してみましょう!

蒸しタオルで毛穴を開く

蒸しタオルを毛穴が気になる部分に置くと、毛穴が開き毛穴周りの皮膚が柔らかくなります。

そうすると、毛穴に詰まっている角栓や余分な皮脂を除去しやすくなります。

蒸しタオルを作る手順

  1. 水に濡らしたタオルを軽く絞り500~600wの電子レンジで1分ほど温める
  2. タオルを広げ、体温より少し温かい程度まで冷ます
  3. 蒸しタオルを顔に乗せ、3分ほど温める

電子レンジの他に、熱めのお湯でタオルを濡らして蒸しタオルを作ることもできます。

タオルに触れられる程度まで冷ましたら、軽く絞っていちご鼻が気になる部分を温めましょう。

鼻ラップで毛穴を開く

鼻ラップは、蒸しタオルと同様に毛穴を開く方法です。

自宅にあるサランラップで鼻を包んで、半身浴を行いながら、浴室内の蒸気や自身の発汗作用を利用して、毛穴を開きやすくします。

鼻ラップをする手順

  1. 自宅にあるサランラップを、5センチ程度の正方形に切る
  2. サランラップで鼻を包む
  3. 鼻ラップをしたまま半身浴をする

半身浴のお湯の温度は、38~40度で20~30分ほど浸かるのが目安。

個人差があるので、身体が温まり汗をかいたくらいであがるようにしましょう。

オリーブオイルで角栓を取る

蒸しタオルや鼻パックで鼻の毛穴を開いたら、仕上げにオリーブオイルで鼻をマッサージすると角栓や汚れが除去できます。

オリーブオイルで角栓を取る手順

  1. 手のひらに500円玉程度のオリーブオイルを乗せ、体温で温める
  2. オリーブオイルを鼻に塗り、1分くらい待って汚れを浮かせる
  3. 指の腹で優しく、クルクルマッサージする
  4. オリーブオイルをティッシュやコットンで優しく拭き取る
  5. 洗顔料をよく泡立て、泡で優しく洗顔する
  6. ぬるま湯ですすぎ、冷水に切り替えて開いた毛穴を引き締める

オリーブオイルは、不純物が少なく精製度の高い「エクストラバージンオイル」を使用するのがおすすめ。

オリーブオイルは食用なので、ほとんどのスーパーで販売されています。

いちご鼻に効果的な治療法

いちご鼻には、症状に合わせてさまざまな治療法があります。

セルフケアを試してもいちご鼻が治らない、確実にいちご鼻を治したい方はレーザー治療がおすすめです。

また、レーザー治療だとダウンタイムもほとんどないので、施術後当日や翌日には、メイクをしたりシャワーをしたりするのも可能です。

周囲の人にも、治療を行ったことを知られずに過ごせるので、安心できます。

レーザー治療

レーザー治療と言ってもいくつもの種類があり、サロンによって扱っている機器が異なります。

ここでは、よく使われているレーザーをご紹介します。

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザーは、美容皮膚科で最も使われることが多いレーザーです。

0.1mm程度のとても小さなレーザーを垂直に照射し、一瞬でお肌に無数の穴をあけます。そうして、古い皮膚を除去して新しい皮膚を再生させる方法です。

エコツーレーザー

炭酸ガスレーザーで皮膚の深い部分にまで穴をあけることができ、フラクショナルレーザーの3倍の効果があるとされています。

フラクショナルレーザーと同様に、極小の小さな穴を複数あけて人間の治癒力を活用し、新しい皮膚を再生させいちご鼻を改善させます。

カーボンピーリングレーザー

カーボンピーリングは、いちご鼻やニキビ跡のデコボコに効果があります。

顔全体にカーボンクリームをしっかり塗り込み、レーザーを照射すると、黒いカーボン粒子がレーザーに反応し、クリームが瞬時に蒸発します。

それと同時に、毛穴を引き締め熱作用でコラーゲンを生産するため、開いた毛穴が目立たなくなります。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは、皮膚に酸性の薬剤を塗って、毛穴に詰まった汚れや古い角質を溶かして治療する方法です。

基本的に、7~10日おきに6~7回の治療を重ねることで効果を実感できます。

レーザー治療に比べると、比較的安く治療できるので手を出しやすい治療法でもあります。

イオン導入

微弱な電流をお肌に導入することで、高濃度のビタミンCやビタミンEなどの美容効果の高い成分を、お肌の奥深くにまで浸透させる方法です。

針を使わず、皮膚の細胞や構造を傷つけることなく、有効成分を浸透させることができます。

ケミカルピーリングとの相性も良く、合わせて行うと効果が高まります。

治療費用の相場をチェック

レーザー治療の費用は、クリニックや治療法で異なります。

治療費用の相場は、10,000~30,000円ほどです。

鼻のみだと6,000円~30,000円、顔全体だと12,500円~55,000円です。

大阪限定 費用も評判も太鼓判!美容皮膚科厳選リスト